サイトTOPへ ≫ WEBコラム

WEBコラム

災害時の支援をよりスムーズに! “防災のグローバル化”

災害時の支援をよりスムーズに! “防災のグローバル化”

大阪も被災した“阪神淡路大震災”、今もなお復興活動が続く“東日本大震災”と、大きな地震が多発している日本。グローバル化が進むなか、「次はいつ地震(災害)が発生するのか」と怯える日本人、外国人観光客の方は少なくありません。とくに外国人観光客の方は、「母国語の通じない外国で災害に見舞われるのは、絶対に避けたい」と感じているはずです。

外国人観光客を不安にさせる原因は、日本の防災面におけるグローバル化が進んでいないこと。グローバル化とは、“世界中の国々(人々)が国境を越えて一体化していくこと”を指します。社会的なグローバル化は急速な勢いで進行しているにもかかわらず、防災面に関しては全く進んでいない、これは日本が抱える大きな問題のひとつです。日本を訪れる外国人に安心して観光を楽しんでもらうためにも、早急に“防災のグローバル化”に努めることが大切です。

言語の壁を解決! 有用な2つのツール

言語の壁を解決! 有用な2つのツール

地震や台風、豪雨などの自然災害が多い日本で、災害時に外国人を迅速かつ安全に避難させるためには、“言語”をマスターする必要があります。とはいえ、医師や救急救命士、自衛隊が全員、英語を話せるわけではありません。こうした問題を解決するツールとして、近年“外国人救急搬送シート”と、“非常時多言語拡声装置”に注目が集まっています。

  • 外国人救急搬送シート

災害により病気やケガを負ってしまった外国人を救急搬送するためのもので、名前や年齢、症状などを尋ねる基本的な質問が17ヶ国語で登録されています。これを音声にして流すことで、高くそびえ立つ言葉の壁を難なく乗り越えることが可能です。
日本語がわからない外国人にとっては、自身の症状を相手に伝えることはとても困難なこと。このシートさえあれば、細かい症状まで正しく伝えることができるため、外国人に安心感を与えることができます。

  • 非常時多言語拡声装置

これは、災害時の避難誘導やアナウンスコメントを流すことができるメガホンです。約350パターンのアナウンスコメントが収録されており、20ヶ国語に対応しています。タッチパネル式であるため、誰でも簡単に操作することが可能です。

ただ単に情報を直訳するだけでは不十分

前述したツールがあっても、場合によっては口頭で情報の共有を行わなければならないこともあります。そのため、「もし災害が発生したら、自分が持っている情報を直訳して外国人観光客に伝えよう」と、お考えの方もいるのではないでしょうか。これは決して無駄な行動ではありませんが、場合によっては情報に相違が生まれることもあるため注意が必要です。

例えば、日本で一般的に使用されている、地震の揺れの大きさを表す“震度階級”(震度3、震度5強など)。これは日本独自のものであるため、外国人にはあまり馴染みがありません。なかには、地震や津波を一度も経験したことがない外国人もいます。そのため、外国人に情報を共有するときは、ただ単に直訳するのではなく外国人が理解しやすいように訳して伝えることが大切です。

インターナショナルスクールで英語を学ぶ

インターナショナルスクールで英語を学ぶ

もしもの災害に備え、英語を学ぶ場として有効なのが“インターナショナルスクール”です。外国人教員による指導が行われていたり、「聞く・話す・読む・書く」といった4つの能力の養成が行われていたりと、インターナショナルスクールには国際力・語学力を向上させる環境が整っています。

大阪には、関西インターナショナルハイスクールをはじめとする多くのインターナショナルスクールがあります。ここで高度な英語力を身につけることで、将来、防災のグローバル化に強く貢献することが可能です。大阪を訪れる外国人観光客、大阪に住む在日外国人の力になれるよう、若いうちから大阪のインターナショナルスクールにて英語学習に努めることが大切です。

“防災のグローバル化”を実現するために

日本を訪れる外国人観光客が増えているなか、すべての方々を迅速かつ安全に災害から守るためには、やはり“防災のグローバル化”を徹底することが大切です。とくに大阪を含む関西、四国、東海地方は、世界的にも自然災害リスクが高い地域とされています。同時に、外国人観光客も多く訪れるため、より外国人に配慮した取り組みが求められます。

大阪には、優秀なインターナショナルスクールが多くあり、どこも英語力向上のための取り組みを徹底しています。また、インターナショナルスクールは、外国の文化に触れたり、外国人と交流したりする場としても非常に効果的です。インターナショナルスクールで英語を身につけて、大阪を含む日本の防災のグローバル化に貢献しましょう。

OPEN CAMPUS 2010 オープンキャンパス情報 OPEN CAMPUS 2010 オープンキャンパス情報 進路実績 英語が伸びる理由 09大阪府下 驚異の「英語偏差値」上昇率 09大阪府下 驚異の「英語偏差値」上昇率 K.I.H.S.BLOG 関西インターナショナルハイスクールブログ 学生寮のご案内MOBILESITE オープンキャンパスのお申込みもできます
海外研修旅行 アジア ホームステイ L.A

≫プライバシーポリシー

≫リンク

≫学校評価

≫情報公開

≫いじめ防止基本方針

このページのトップへ